山城ごはん story

京都の台所を支える食の楽園、山城。そんな山城で「食」を育てる人たちをご紹介します。

山城レシピ

当尾ごぼうのきんぴら

2020.01.28

当尾ごぼうのきんぴら

山城ごはん

山城ごはん
木津川市当尾地区で生産されている「当尾ごぼう」 大きさ、太さは様々ですが中には木の枝の様に太いゴボウも有ります。 一見堅そうですが、大丈夫!コトコト煮込むとびっくりする位柔らかくてホクホクします。 香りも高く、この季節オススメの食材です。おせち料理にも大活躍ですよ♬

調理時間:15分

山城食材
(4人分)

ごぼう 1本
こんにゃくいも 半丁

その他の材料 (4人分)

人参
1本
ごま
大さじ2
醤油、みりん、酒
適量
ごま油
大さじ1

作り方

1

1、ごぼうは皮をそいで5ミリ程度の輪切りにし、水にさらす
2、人参、こんにゃくはひと口大に切っておく
3、フライパンにごま油を引き中火で温め、水を切ったゴボウを炒める(3分位)
4、2と合わせ、更に炒める

2

5、酒を振り入れ弱火にし蓋をして5分程蒸し炒める(ゴボウが柔らかい方がお好みでしたら水を少し入れ、水分がなくなるまで煮る)
6、醤油、みりんを回し入れ、水気が飛ぶまで中火で炒める
7、仕上げに胡麻を振り入れ完成

調理のポイント!

ピリ辛がお好みでしたら輪切りの鷹の爪を1本分一緒に炒めて下さい

「ごぼう」、その他のレシピ

New Recipis

新着レシピ

山城レシピ

山城レシピを作る人:

山城ごはん

山城ごはんは加工品などを使用したレシピをご紹介していきます!山城で伝えられてきたレシピや、主婦の方々に教えて頂いたレシピをご紹介します!

山城ごはんの
レシピをもっと見る
レシピを作る人の一覧

山城食材レシピ一覧

>全レシピを見る

レシピ製作者一覧

>全レシピを見る

pagetop