山城ごはん story

京都の台所を支える食の楽園、山城。そんな山城で「食」を育てる人たちをご紹介します。

山城の「食」を探して

野菜で出汁とりました

2017.10.12

未分類

野菜で出汁とりました

お料理をするときに、いつも気になる”野菜のヘタ、皮、種”何かに使えないかな・・・

一回の調理で結構溜まる。んんん、、、勿体無い。

! このヘタ野菜で、出汁取ってみよか。どうかな?

即、ネットで調べると、有りました!沢山作っておられる方が居ました。COOKPADでもレシピがいっぱい載ってました^^

しかも、「ベジブロス」という名前まで付いてました!!よしっ!やってみよ。

 

ベジブロス作りデビューは、ブロッコリーの茎、葉・玉ねぎ皮・カボチャ皮。鍋に水を適量いれて野菜を投入し、火にかける。沸騰後20分で漉します。

 

 

沸騰後20分の状態

 

 

 

 

漉すと、きれいなコンソメスープの色になっていました!

玉ねぎを入れるとこうなるのかも。玉ねぎの皮は、染料にもなります。

香りも凄く良い!コンソメっぽい香りに、野菜の少し甘い風味がしていて、調理するのが楽しみになりました!

翌朝、これに塩とプチトマトを浮かせて即席スープに。

あっさりしていて美味しかったです。体も暖まり、これからの時期にぴったり!

晩は、この出汁に昆布と鰹を足して、更に出汁作り。味付けして鍋にしました。出汁が美味しいからか、子供たちは御汁も全て飲み干していました^^

 

 

最新の記事

カテゴリー

pagetop